人々が集う、憩う、交流する。箱根植木株式会社

大田黒公園

人々が集う、憩う、交流する。

人々が集う、憩う、交流する。

「杉並の迎賓館」として地域住民をはじめ多くの人に愛されている大田黒公園。その大田黒公園の指定管理業務を行っているのが私たち箱根植木です。 公園施設の運営管理にとどまらず、創意工夫したイベント開催や地域に密着した交流のスペースとして、年間の活用運営を行っています。

プロジェクト概要

音楽家・大田黒元雄氏の屋敷跡を杉並区が日本庭園として整備し、昭和56年に開園した大田黒公園。大田黒氏の遺志を引き継ぎ、地域住民の皆さまのための公園として開放されています。園内はイチョウ並木や高低差を利用した自然の流れ、あずま屋と池が訪れる人を癒してくれます。
また太田黒氏の仕事部屋でもあった記念館は昭和8年の建築で、氏が愛用したスタインウェイ社製のピアノや蓄音機などが残されています。

私たちのアプローチ

公園化に際し、可能な限り原形保存を図り従前からあった池の再現をしました。
園内には樹齢100年を超えるイチョウ並木をはじめ、ケヤキ、アカマツ、シイノキなどの巨木がうっそうと茂っています。
箱根植木は植物管理を通して蓄積した伝統技術・手法を活かし庭園文化を継承・実践していく舞台として管理運営業務を行っています。

ポイント

年間10万人以上の来園者がある大田黒公園は、紅葉の季節にライトアップなどの各種イベントを実施しています。
施設の管理にとどまらず1年を通じて公園の運営を含め箱根植木がお手伝いしています。

施設概要

otaguro
大田黒公園
所在地:
東京都杉並区荻窪3丁目33−12
提供業務:
緑地空間の管理・企画運営
URL:
http://www.hakone-ueki.com/sub/

フォトギャラリー

お問合せ・ご相談

弊社へのご質問、仕事のご相談、お見積の依頼などはこちらよりお願いします。ご相談、ご不明な点等ございましたらお気軽にお問合わせください。
なお、お問合せ内容によっては、回答にお時間がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。

MORE DETAILお問合せ・ご相談はこちら



» 大田黒公園

「杉並の迎賓館」として地域住民をはじめ多くの人に愛されている大田黒公園。その大田黒公園の指定管理業務を行っているのが私たち箱根植木です。 公園施設の運営管理にとどまらず、創意工夫したイベント開催や地域に密着した交流のスペースとして、年間の活用運営を行っています。